二重整形NOTE┃アイプチ感覚の費用と施術時間で人気のある埋没法

キレイな瞼

たるみも解消

注射器

加齢と共にやってくる老いの影響は頬、フェイスラインのたるみなどの影響が出てきます。しかも、これらはメイクでは誤魔化すことができず、高い化粧品を使っても改善されないことから美容外科の力を借りて、専門のアンチエイジンケアを受けられる人が増えています。実はこのアンチエイジングケアは二重整形でも選ばれることがあり、加齢の影響からまぶたのたるみが引き起こされた人にも有効です。この二重整形は埋没法のような安価な費用で受けられる施術とは異なる切開法が用いられることケースが多く、腫れぼったく重たいまぶたの印象をスッキリ解消してくれます。もちろん、埋没法よりもメスを使用した専門施術であることから費用はかかってしまいますが、埋没法では叶うことができない目元の悩みを解決することができるので、人気があります。

切開法はその名の通り、皮膚を切開する施術を行うもので外科的な施術が必要になります。これだけを聞くと非常にリスクが高い二重整形だと感じるかもしれませんが、美容整形の中では比較的ポピュラーなもので、30分程度の時間で終わる簡単な施術です。また、切開法は細かな調整も可能な美容整形であることから、目を大きく見せたいという時にも用いられます。まぶたを切開する単純な施術よりも費用は余計にかかりますが、これで半永久的にパッチリした目を手に入れることができる部分は大きなメリットと言えるでしょう。グッと目元の印象を変えたい時や老いてしまった目元を引き上げて若返り効果に期待がしたい時などは、医師と相談をしてから切開法を用いるのがベターです。

切開法はなりたい目元や悩みを解消したいところにより、部分的な施術を行うところから全体的に施術を行う方法まで幅広くあります。また、費用面でもこの差が大きく影響する美容外科があることから、受ける前に入念なカウンセリングを受けておいた方がいいでしょう。思っていた仕上がりのイメージと違うということになると、取り返しのつかないことになりますし費用が無駄になります。このようなトラブルにならないように医師と意思の疎通をしておくようにしましょう。